W212 E350 チェックランプ点灯修理

国産車、輸入車の整備をしていますエスエリート 村瀬です。

本日の作業報告

 

W212  E350 ブルーテック チェックランプ点灯修理

チェックランプ点灯で入庫のE350ブルーテック

 

テスターで点検すると

 

アドブルーが20Lはいっているのにレベルが低いと出てます

プレヒーターユニットのレベルセンサー不良だと思います

このプレヒーターユニットの故障結構多いです

 

レベルセンサー単体では供給ないのでプレヒーターユニットAssy交換になります

 

リアのトランクの下にアドブルーのタンクと一緒についています

 

 

 

ユニット交換後は故障コードも消えバッチリです。

整備・修理の人気記事